new

CALENDAR

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILE

<< 本日はUSED PUNK / HARDCORE / Oi 缶バッジ放出DAY !! 合計約300個の大放出 (^^)/ | main | ★本日は定休日ですが臨時営業致します★ 6月17日(SUN) VIOLENT PARTY GIG in 江ノ島OPPA-LA !! >>

新作音源 CENTIPEDE - bystander EP & SKITKLASS - THE RULER OF THE... EP 入荷 !!

いつもお世話になっております!

 

 

 

ご紹介が遅れてしまいましたがPOGO77 RECORDSよりリリースされた

 

 

 

CENTIPEDE - bystander (EP) ¥1000 + tax

 

 

 

 

 

 

 

 

SKITKLASS - THE RULER OF THE FUCKIN' ASSHOLES (EP)

 

 

 

 

 

両バンドの7インチシングル盤が入荷しております!!

 

 

 

連休前に入荷した為 ご紹介が遅れてしまいすみません。

 

 

 

どちらの音源も最高級のパンクロック/ハードコアパンクを体感できるすばらしい音源です (^^)/

 

 

 

 

 

 

まずはCENTIPEDE

 

 

1曲目のイントロを聴いた瞬間、パンクファンならやばいと感じる今作タイトルの"bystander"からスタート!!

 

 

サウンド、感性ともに日本人離れしている大阪パンク界の優しくてキチOイで最高のパンクロッカー

 

 

桜井君在籍の大阪トラッシュパンク現在進行形!

 

 

続けざま脳天に一撃を喰らう2曲目"UWS"ウワサ? と、

 

 

今作7インチシングル盤のラストソングに相応しいパンクブレイドの切れ味抜群な"boredom"の全3曲を収録!!

 

 

いつの時代も音楽の最先端は常にパンクロックがキーワードだった過去のように、

 

 

2018年もそれは普遍的なものであり色褪せることは絶対にありえないんだ! と、このバンドが証明してくれております!

 

 

まだ入手されていないパンクファンの方は後悔する前に最寄のレコード店へどうぞ!

 

 

当店在庫残少。

 

 

 

 

★ レーベルインフォ ★

 

punkとは?
誰もが一度は向きあった事があると思う。

ボクは今だって自問自答を繰り返している。

その答えのかけらがCENTIPEDEの中にあるんじゃないのか?

ボクは彼等から目が離せないでいた。

そんな彼等、CENTIPEDEの2ndep「BYSTANDER」がついにリリース。

狂気の海と言う名の現実に泥舟を出し、世の中の不条理、疑問、矛盾に対し毒を吐き続ける。
70s80spunkに留まらず、古き良き歌謡曲のユーモアとアイデアまで取り入れた

彼等の音楽は何者にも囚われないCENTIPEDEそのもの。

日本語で歌われる彼の目から映る世界。

それらを包む、荒々しくもポップに広がるメロディ。

彼等の中に流れているパンクミュージック全てが渦巻いているんじゃないだろうか?

針を落とした瞬間、CENTIPEDEに飲み込まれニヤリとしてしまうでしょう!ボクはそうでした。笑

去年の冬、大阪でCENTIPEDEの企画に遊びに行くバスの中。桜井さんからメールが届いた。
「ヨシヲ〜2nd出すんだけどレビュー書いてくんない?」
内心、この人何言ってんの?バカなの?と思った。

もちろん大好きなバンドからそんな事言われて嬉しいに決まってる、

だけどそんなもんやったこともなけりゃまともに考えた事もなかった。
しばらく考えたけど、笑顔でやるよ!やらせてよと答えた!
色々と影響を受けた人達なだけに言葉で表すなんて簡単にはいかないけど伝わってもらえたなら幸いです。
彼等のpunkrockへの愛情は本物、実際彼等に会って話してみればそれが伝わるはず。
レコードも大事だけど是非ライブハウスに足を運び彼等の熱量を体感し、言葉を交わしてもらいたい。

彼等の発言、一挙手一投足を見逃すな!!
 

ヨシヲ/skizophrenia!

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はSKITKLASS

 

 

ええ。。。発売前から予約で完売。

 

 

自分用のレコードも確保出来ないまま常連様にお買い上げいただきました。

 

 

そのため針を落とすことが不可能だったためまさかの音源未聴 (>_<)

 

 

すみません、レビュー出来ず xxxx

 

 

HARDCORE SURVIVESからリリースされたファーストシングルよりもさらに原始的で極悪らしいのですが、

 

 

今作の仕様がホワイトレーベル/片面プレスって... フィンランドのパンク/アヴァンギャルドレーベルIKBALを思い出す 笑

 

 

そんな事くらいしか書けません... あしからず m(_ _)m

 

 

店頭完売御礼。

 

 

 

 

★ レーベルインフォ ★

 

17歳。

誰でもいいからセックスがしたかった。

ストーンズやエルビスコステロを聴いてみたところでチンプンカンプンだった。

ただ眠くなった。

それからラモーンズに出会った。

下手でもギターを弾けている気になれたし「パンクってなんか小汚いのにオシャレだな」と感じた。

もっと刺激が欲しくなると同時にディスチャージと出会った。

なんなのか分からないまま、一緒に叫びたくなった。

なぜだ。

もう決まった。

歩むはここだと。

それから枝分かれするルーツ、歴史を探った。

スピリットに触れた。

ディスチャージよりぶっ壊れたシットリッカーズ、車輪外れても崖スレスレを激走するアブザードがスウェーデンにいた。

この辺りのバンドの影響は激しかった。

数年経ち、あれだけしたかったセックスをわりと忘れるくらいになったが、ラモーンズの事は忘れなかった。

扉だったんだ。
短くていい。

車輪なぞ外れてもいい。

そんな色々があって、我々がある。

 

インタヴュアー : POGO77 RECORDS 今村

 

 

 

 

 

 

商品のご注文、お取り置きは info@shimokita-killers.com までどうぞ。

 

 

 

よろしくお願い致します!!!

 

 

 

 

 

 

 

5月20日(SUN) レコ発 東京編!!!

 

 

 

 

 

 

6月2日(SAT) レコ発 大阪編!!!

 

 

 

 

両日ともにぜひご来場を!!!!!

 

- | permalink | - | -